前へ
次へ

一人暮らしからカップルで住むときの注意

一人暮らしをしているカップルが賃貸費用の節約のため一緒に住もうと考えるのはよくあります。どちらかの契約を解除してどちらか一方に住むとき、どちらの契約も解除して新たに物件を探して住むときがあるかもしれません。安く済ませるなら一方を解除して一方の物件に住むのが良さそうです。まず確認しないといけないのが何人で住める物件かです。ワンルームマンションなどは一人で住むのが前提なので複数人では住めません。客などを入れる分には構わないですが、二人で住んでいるのが分かると退去させられるときもあるので注意しましょう。交渉で二人での利用ができるときもあります。これまで一人で住んでいたところに二人で住めば単純に一人当たりのスペースが狭くなります。それも考えて同棲をしないといけないでしょう。トイレとバスが別ならいいですが、一緒の物件を二人で使うとなると問題も多くなってきます。収納不足は結構ある問題なので、調べたうえで住むようにしましょう。

Page Top